ブックタイトル活動報告書

ページ
68/148

このページは 活動報告書 の電子ブックに掲載されている68ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

活動報告書

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

活動報告書

66 ワークショップ横浜MICE オープンカレッジ2014(横浜市立大学特別講義/公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー寄付講座)日程 2014年7月 全2回講師 岡崎 三奈(公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー)会場 3階スペース学会、見本市、国際会議など、ビジネスにつながる目的をもって都市を訪れ、その目的を達成できる場を作り出せる都市とは・・・。国際社会を舞台に情報と人々の交流を集約させつつ、この都市で開催させ、数万の人々を集めるための都市の価値とは・・・。MICE とは特定の人々が特定の目的で地域に集まりMeeting(会議・研修・セミナー)、Incentive tour(報奨・招待旅行)、Convention・Conference(大会・学会・国際会議), Exhibition(展示会)を意味し、ビジネス等の情報や交流を促し、都市の発展を寄与させます。国内外の情勢・環境が変化する現況下、横浜の観光・MICE の実態に触れ、都市の現状を理解し、活性化への解決策を考察しました。今回は商業、交通の分野から講師を招き、企業の歴史、取組、課題などについて講義を受け、横浜におけるMICE、観光について分析・考察しました。プログラム■6月27日(水)ゲスト講師 瀬戸哲生(株式会社ムラヤマ)■7月10日(木)観光(商業)施設の独自の取組ゲスト講師 桜井康晴( 株式会社高島屋横浜店販売第六部次長)■7月17日(木)交通事業者からみた観光・MICEゲスト講師 東日本旅客鉄道株式会社横浜支社社員