ブックタイトル活動報告書

ページ
52/148

このページは 活動報告書 の電子ブックに掲載されている52ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

活動報告書

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

活動報告書

50 ワークショップ環境都市デザインスタジオ中間報告会&ラウンドテーブル・ディスカッション(横浜国立大学)日程 2013年6月21日(金) 13:30ー16:30会場 地下1階スペース2013年度の環境都市デザインスタジオでは、「都市と自然の間にある都市」をテーマに、相鉄いずみ野線沿線の郊外まちづくりについて検討を進めました。リサーチ( 地域調査) の段階をふまえ、プランニング( 計画立案) のSTEP へと駒を進め、その計画立案の中間発表会とともに、横浜市の職員の方々を交えた、ラウンドテーブル・ディスカッションを行いました。これまで、自分たち、もしくは、教室の中で考えてきたアイデアを、若手行政職員とのディスカッションを交えて練り直すことで、現実の都市空間に落とし込むための方法やアイデア、実践的なアクティブでダイナミックな提案を生み出すためのきっかけとなることを期待しています。プログラム●各グループ・中間発表の成果を発表●テーブルごとに分かれてのラウンドテーブル・ディスカッション●各班に加わってくださった横浜市職員のかたがたからのご意見等講師 野原卓、田中稲子、吉田聡   (横浜国立大学大学院都市イノベーション学府)