ブックタイトル活動報告書

ページ
36/148

このページは 活動報告書 の電子ブックに掲載されている36ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

活動報告書

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

活動報告書

34 レクチャー都市デザイン論特講(横浜市立大学)都市デザインの源流を探る横浜における都市計画と都市デザインの歴史を丹念にひもときながら、これまでの成果を再評価し、これからの都市づくりとの接点について考える。プログラム■10月1日(火)六大事業・その発想と展開■10月22日(火)都心部強化事業から都市デザインへ■10月29日(火)土地利用横浜方式を再評価する■11月12日(火)歴史を活かしたまちづくりへ■11月19日(火)都市デザインからの展開■11月26日(火)都市と商業・マーケットの関係を再考するゲスト講師 木下斉( 熊本城東マネジメント株式会社代表取締役、株式会社商店街ネットワーク代表取締役、宮城大学事業構想学部非常勤講師、横浜市立大学非常勤講師)■12月17日(火)不動産とこれからの都市の関係を考えるゲスト講師 矢部智仁( 日本不動産学会会員、一般社団法人HEAD 研究会会員、東洋大学大学院経済学研究科公民連携専攻修士課程)日程 2013年10月~11月 全7回講師 鈴木 伸治(横浜市立大学国際総合科学部教授)会場 地下1階スペース