ブックタイトル活動報告書

ページ
35/148

このページは 活動報告書 の電子ブックに掲載されている35ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

活動報告書

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

活動報告書

レクチャー33都市計画論特講(横浜市立大学)都市計画に関する各主体の活動の実態、制度の作用を見聞する。併せて各々の地域・実態の課題を捉え、今後の都市計画を巡る社会システムのあり方を考えたい。本講義では、国内の都市計画制度について現状と問題点を検証し、さらに都市空間形成に関わる各主体(建設、金融、不動産マネジメント、公的機関など)の活動について現場を担う担当者より講ずる。プログラム■9月30日(月)ガイダンス 都市計画制度の体系とプラン■10月7日(月)土地利用規制と都市開発の誘導手法■10月21日(月)都市開発事業の実際ゲスト講師 佐藤吉宏 (清水建設株式会社)■10月28日(月)公共と民間をつなぐ金融ゲスト講師 桂田隆行 (株式会社日本政策投資銀行)■11月25日(月)不動産マネジメントゲスト講師 岡崎剛(オレンジグローブキャピタルマネジメント日本支社)■12月2日(月)都市計画における公的な位置付けを持った主体の役割ゲスト講師 平山豪(独立行政法人都市再生機構)■12月16日(月)震災復興における民間の活動ゲスト講師木村直紀(コミュニティデザインチーム 株式会社おかのて)日程 2013年9月~12月 全7回講師 中西正彦(横浜市立大学国際総合科学部准教授)会場 地下1階スペース