ブックタイトル活動報告書

ページ
31/148

このページは 活動報告書 の電子ブックに掲載されている31ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

活動報告書

ブックを読む

Flash版でブックを開く

このブックはこの環境からは閲覧できません。

概要

活動報告書

その他29に関わるお話など。「デジタルファブリケーション」とはデジタルデータにより工作機械(レーザーカッターなど)を利活用すること。その他、いろいろなお話のうち、「食」をいかに楽しくデザインするかについての話題をいくつかご紹介いただきました。たとえば、オランダやベルギーで行われている「ホームテイクアウェイ」。フードロスを避けるため、自宅で余る見込みの食べ物を、テイクアウェイ可能な人数や自宅の場所をネットを通じて呼びかけ、自宅まで取りに来てもらう事例。先進的な、刺激的な事例ばかりでとても興味深かったです。◎編集会議都市イノベーション学府の再編集に向けた学生・教員間での議論。【日程】第一回:3 月19 日(火)14:00-16:00第二回:3 月20 日(水)18:00-20:00第三回:3 月21 日(木)11:00-13:00ヨコハマ創造都市センター3階スペースで、3 回にわたって行われた「編集会議」。文系と理系の学生が所属する、横浜国立大学都市イノベーション学府のこれからについて、学生自身たちがコミュケーションを交わし、考えるワークショップ。3 回の編集会議を通じて出てきた提案を、最終日の「IUI編集会議」にて先生方にプレゼンし議論を交わしました。◎ IUI 編集会議学生が編集会議等で得たIUI 再編集のアイデアを教員の方々と共有するための対話を行う。また、教員と学生が一体となってIUI 再編集を試みる議論の場である。【日程】 3 月21 日(木)14:00-17:00学生が編集会議等で得たIUI 再編集のアイデアを教員の方々と共有するための対話を行う。また、教員と学生が一体となってIUI 再編集を試みる議論の場となった。IUI修了展学生企画委員委員長:森谷謙一( 都市地域社会)副委員長:渡辺拓郎( 都市地域社会)企画:増田景子( 企画代表),岩尾昭吾,遠藤寛之,遠藤祐紀,諏訪智之,中込幸人,丸山光祐,湯本真純広報:田中建蔵( 広報代表),石塚直登,加瀬崇敦,権藤史子,柳澤明日香渉外:佐藤保大( 渉外代表),岩崎俊貴,佐藤拓真,若宮遼協力:伊藤丈紘,猪股あき,畝森泰行,大西麻貴,平井政俊,萬代基介,渡辺進也監修:榑沼範久,藤原徹平