2014年8月20日

カテゴリー:イベント情報,NEWS


GSフォーラム第5回 「イクメン人類学の可能性」

= グローバル・スタディーズ・プログラム 大学院版調査報告会 =

イクメン人類学の行方やいかに!?
「育児する男をつくれ」政策の現場を参与観察して見えてくるものとは。

日 時: 8月21日 10:00~11:00
場 所: 横浜国立大学教育人間科学部 第一研究棟319号室
報告者: Nicholas Feinig(トロント大学大学院 人類学部)

【問合せ】都市イノベーション研究院 松原研 hiro-m@ynu.ac.jp